ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2006.11.24 Friday

今日も帰宅後、仕事サボリ

気分的にどうも波が有る様で。仕事に集中出来たら午前3時頃までする日もあるけれど、ここ2〜3日ダメ。やらなきゃいけないんだけど。

ポッキーママさん始めまして。広島でボランティアをされているとの事で本当にご苦労様です。私なんか色々とここで書き込んでいるけれど実際、ワン達の世話をしているわけでも無く偉そうな事ばかり言ってるだけです。ただ以前にも書き込みましたが私が少し出入りしていた大阪の『アーク・エンジェルズ』に偶然と言うか驚きと言うか広島の話しが舞い込んできました。わたしはアーク・エンジェルズのスタッフでもなんでも有りません。最終処分所からレスキューと言う世界を始めて知った場所がアーク・エンジェルズだったのです。そして、そこで代表を始めスタッフの方達のワン達への愛情・レスキューする苦労などに共感を得ました。最終処分所に飼い主が自分で今まで一緒に暮らしてきたワンを連れて行く事に憎しみに似た感情も持ちました。正直なところアーク・エンジェルズを取り巻く世界がこんな大事になるとは思っていませんでした。このブログもワン関係のブログでは有りません。私個人のツマラナイ世界をダラダラと書き込んでいます。その私の世界の中に『アーク・エンジェルズ』の存在がある状態です。ボランティアに入られているポッキーママさん達には頭の下がる思いです。そして心からワン達を助けて頂いて感謝しています。現場では色々と問題もあると思います。あって当然だと思います。不安になる事も多いと思います。でもワン達の事、どうか宜しくお願い致します。これから寒さも厳しくなると聞いています。辛い季節ですがお体に気をつけて下さいね。更新も怠けている大したブログでは有りませんが宜しくお願い致します。


さりさんこんばんは。いつも勝手気ままな私のブログを覗いて頂いて有難うございます。本当に色々とアーク・エンジェルズに対して話題(?)が多いですね。これだけの大きなレスキューだったから仕方が無いと思います。きっと代表も覚悟をしていたんじゃないでしょうか。アーク・エンジェルズじゃなくても、どの団体が今回の事に携わっても同じ事だったと思います。

 アーク・エンジェルズ


以前に載せた画像ですが、こんな小さな団体があんな大きなレスキューをしました。問題も多く出たと思います。ただアーク・エンジェルズが入らなかったら(勿論ボランティアさんの力も)この冬を越せるワン達は何匹いたでしょう?それを考えると色々な事がどうでも良い様な気がする私です。神戸もかなり寒さを感じる日が多くなりました。だから余計にそう思うのかも知れません。さりさん、何か思う事があれば聞かせて頂けませんか?私も部外者ですから詳しい事は分かりません。昨日、代表と話しをした時も時間が気になって東京譲渡会の本当のところが聞けませんでした。さりさんの不安を解消は出来ないと思いますが、お話しくらいは聞かせて頂けると思いますよ。さりさんのおっしゃる様に広島に行って直接、代表と会う事が一番だと思いますが。私も含めて難しいですよね。気がむかれたら名前にメールのリンク張っておきますので、いつでも遊びに(?)来て下さいね。

2006.11.03 Friday

昨夜は…

帰宅してから仕事をしようと軽い食事をとってからPCの前に座ったのはいいが30分程してから眠気が…前の晩、どうしても仕上げたい仕事があったので気合を入れてしていたが(珍しい)寝たのは午前4時前。3時間チョットしか眠れなかった(泣) そんな睡眠時間で昨日PCの前に座ったものだから、睡魔が襲い何をしているのか分からなくなって間違える事が多くなったので止めた。で、狭いリビングで又、ブーマを抱きながら寝てしまった。かなり熟睡。午前3時頃、ベットに移動して、すぐに夢の中…

さりさんみんな同じ内容なんですね。広島市民の方も今回の件に関しては情けない思いをしている方が多いようですね。広島市だから告訴をしない結果になったのか、他県では十分に告訴に値する事として受け止め、実行されるのでしょうかね?もし市によって見解が違うのなら『動物愛護法』って無意味な様な気がします。しなこさんのブログで又、衰弱して入院していたワンが亡くなった事を知りました。やっと暖かい手にかかっても亡くなるほど衰弱していたワン。虐待飼育されていた結果だと思います。故意に虐待していなかった…では通らない現実をどうして広島市は認めるのか分かりません。

max.mamaさんUPが遅くなり申し訳ありませんでした。この型にはまった人間味の無い文章、人間中心に物事が書かれ「愛護法」はこうだから、と言い訳ばかりが並べられていますね。ワン達がどんな状態で生きてきたか、死んでいったかと言う現状には何も触れていません。広い意味でも、狭い意味でも『虐待』だった事には間違いないのに。確かに興味本位で今回の事を見てきた人達には忘れ去られる出来事だと思います。でも、心を痛め、悔しい思いをしてきた人もたくさんいます。私も最後まで見届けます。

夏ママさんブーマ可愛いでしょ、って言ってる場合じゃありません。山梨県の「犬捨て山」と言う事は始めて聞きました。そんな悲しい所があるのですか? どんな状態でワン達は暮らしているのでしょう?又、何かお分かりの様でしたら教えて下さいね。本当に心が痛みます。夏ママさんがおっしゃる通り『終生飼育が愛護の基本』ですよね。なぜ家族であるワン達と共に生きていく事が出来ない人が多いのか。腹が立つではおさまりません。 
Powered by
30days Album