ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 近況 | main | 夢の中 >>
2011.09.20 Tuesday

走ってきました

先日、久しぶりにボールを追っかけて走るブーマの写真を撮ってきました。
暑い日が続き、散歩を嫌がって部屋で遊ぶ事が多かったブーマ。少々、体重増です。
この日はまだ涼しさを感じたので、気乗りしないブーマをほぼ強制的に連れて行きました。

















行ったら行ったでボールを離さず元気に走り回っていました。
家では見せない表情ですが、やはり眩しいのでしょうね。右目が少し小さくなります。

6月11日から使用し始めた目薬(CAN−C)も1本目が終わり、9月8日から2本目です。高価な目薬なので先生の指示通りのさし方で約3ヶ月もたせました。
初期の白内障だったので白濁は随分マシになり見た目はあまり分からなくなりました。

ただ瞳孔の拡散は全く治っていません。このままの状態でいいのか、悪いのか・・・。
判断がつかないです。眩しいね、ブーマ。


オマケmuhu
右手に移っているワンコを撮ったのですが偶然に入り込んでいたポンポン。
何がそんなに嬉しいの(笑)。最高の笑顔デス。













YOSIEさん
ありがとうございます。義母も明るい部屋で気に入ってくれています。
介護、本当に避けては通れないですね。洗濯と掃除機をかける事は私がしていますが今のところ、それ以外は一人で生活できる義母なので助かっています。寂しさもあるかなと思い、1日置き位に行ってますが歩いて行ける距離で本当によかったです。母の方が手にかかる様になって来ているので、義母にはもう少し頑張って貰わなくては・・・です。色々な事がありますね。これからの事を思うと不安になりますが流れに任せ様と思います。
ブーマに力を貰って。




コメント
早速ブーマちゃんのお写真をありがとう。
相変わらず素敵なブーマちゃん、楽しそうで
こちらまで嬉しくなりますね。

ブーマちゃん連写の、下から2〜3枚目は
多少の左右の大きさの違いが見てとれます。
本人にとっては辛くはないのかも知れませんが
jasumineさん達には、気になるところでしょう。
家の主人が黄斑変性症の診断名をうけまして、
現在の処治療法が無いと、医師からは宣告されました。
このまま失明する事もあるし、何十年かは現状を維持する事もあるそうなのですが。。
その辺に溢れている、ブルーベリーが確かに
良いという情報で、ビルベリーとルテインを
飲んだところ、一か月でも多少の視力回復が
できました。
人間と犬が同じとは限りませんし、ブルーベリーが葡萄の同種なら、与える事も不可能ですが
ルテインだけなら大丈夫ではないかしら。
ルテインは眩しさを和らげる作用があるそうですし。
健康食品でも、何かしら見つける事が出来るかも知れません。
  • YOSIE
  • 2011.09.21 Wednesday 08:22
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album