ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 血液検査 | main | 命の写真コンテスト >>
2010.04.28 Wednesday

4月28日

まだ桜が満開の4月半ば。

ブーマと散歩をしていて、ふと思う。

こんなに綺麗な時期だったんだ、あの頃。

澄んだ青空に桜色が溶け込んで…。

なぜかあの頃の季節感がどうしても思い出せない。

あれから3年。

どれだけの人達があの頃の桜の時期に思いを馳せるだろうか。

繋げてあげたかった119の命が一度に散った日。

それでも季節は巡ってくる。








コメント
ボビーママさん
「命を金儲けにする業者」・・・繁殖に限らず色々な現実が耳に入ってきます。
とても基本的な命を大切にすると言う事、業者に限らず飼う側にとってもまだまだ意識が低いのが現状です。
せめて家族である犬や猫を保健所に絶対に持ち込まない、
それだけでも年間どれだけの命を繋げる事か。
ボビーママさんのおっしゃる様に、小さな種まきでも続けていく事が大切ですね。
私も、役目をきっちりと果たしたいと思っています。


  • Jasmine
  • 2010.05.04 Tuesday 09:17
今だに変わらない行政。どんな環境におかれても人間を信じようとする犬達。命を金儲けにする業者。前へ進みませんね。小さな救いは、ドキュメンタリー映画「犬と猫と人間と」が各地で自主上映中で、その波が広がっている事でしょうか?私も、犬を飼っていない友人にでも映画を勧めて、見てもらいました。どんな小さな種まきでも諦めないで、まだまだ続く実態を少しずつでも、例え気の遠くなるような道のりであっても、働きかけ続けていかなければ!それがせめてもの償いになるのでは?と思います。そして大きな活動はできませんが、今、我が家にいる子達の寿命を全うさせてあげるのが私の役目かなと考えます。
  • ボビーママ
  • 2010.05.01 Saturday 07:09
夏ママさん
人バリの日、夜も明けぬ現場で聞いた悲しい遠吠え、今でも忘れる事が出来ません。
私もこの日、過去の記事を見返し悔しさがこみ上げてきました。
いまだに、どうして・・・と言う想いが消えません。
そうですね、昨日の様な出来事に感じ心が痛みました。
某氏の言葉「来世、君は犬として日本に生まれないように祈っています」
この言葉が心に突き刺さります。

  • Jasmine
  • 2010.04.30 Friday 08:45
ミカさん
初めまして。コメントを頂きありがとうございました。
ミカさんの心にもあの子達の足跡がのしっかりと残されているのですね。
本当に辛い朝でした。
きっと今では皆で楽しく走り回っているのだと私も信じたいです。
  • Jasmine
  • 2010.04.30 Friday 08:29
YOSIEさん
「4月28日」と題して3回、記事にしてきました。
早いものですね。
たくさんの人達の想いが届かなかった朝でした。
あの子達は少し早い時間のご飯だとでも思ったのでしょうか。
もう、私はあの子達に対して何もして上げる事はありませんがあるとすれば
唯一、思い出して上げる事だと思っています。
  • Jasmine
  • 2010.04.30 Friday 08:14
Jasmineさん、こんばんは。
私もYOSIEさんと同じように「4月28日」へ
気持ちを馳せる心の余裕がなかったので
119の命たちに申し訳ない思いでいっぱいです。
Jasmineさんもご存知の某ブログで
「そうだったった」と当時へ記憶を重ねました。
某ブログで、今も自分のPCへ画像を保存している
あどけない「まゆげちゃん」の姿に
次々とあの時の想いが甦ってきています。
当時の大阪府知事へ懇願切願のお願いをしたためたことが
まるで昨日のように甦ります。

先日お伝えしました某自治体の対応
何一つ変わらないのですね、この国の体質は。
119頭の命が無駄にならない事をただただ祈るばかりです。

Jasmineさん、ありがとうございました。
jasmineさんこんにちは!
初めて書込みします。
忘れもしない3年前の今日、PCの前で号泣したひとりです。
あの仔達に直接会った事はなかったけど何とか助けたくて、必死で署名集めたりして自分なりにも頑張ったけど・・
私達の思いは大阪府には届きませんでした。

あれから3年・・・
あの仔達はどうしてるんでしょうか・・
きっと虹の橋の向方で元気に走り回ってることを願いながら
静かに手を合わせたいと思ってます。
jasmineさん!記事にして戴いて有難うございました。
  • ミカ
  • 2010.04.28 Wednesday 12:28
心の奥が疼きます。
PCの映像でしか知り得ないあの仔達。
錆びた門の中に見えた、大きな仔達。
外には3本足のハスキー。
盲目なのに一生懸命に生きたラブちゃん。

jasmineさんにはきっと、あの仔達の名前や
お顔が見えている事でしょう。
思い出させて戴き、ありがとうございました。
自分の雑事に紛れ、失念していました。
今日は静かに、3年前に心を馳せたいと思います。




  • YOSIE
  • 2010.04.28 Wednesday 08:36
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album