ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 温かい命 | main | お願い >>
2008.05.30 Friday

ありがとうございます


ハナさんいつもありがとうございます。
本当にあれからもうすぐ1年なんですね。私達にとってはアッと言う間の日々だったでしょうが、レスキューされるまでワン達には長い長い時間でしたね。それでも助けられた子達は幸せですね。まだまだ、気の遠くなる様な時間をジッと我慢している子達がいるのでしょう。それを考えると身動き取れない様な気がします。でも、私達人間が一歩づつでも歩み続けなければと。
難しい世界です。色々な意味で。

ホップママさん はじめまして。
とっても嬉しいコメントを頂き幸せ気分です!私はチョットだけお手伝いさせて頂いただけですが、心から嬉しく思います。家族に迎えて頂き本当にありがとうございました。寂しい目をした子達ばかりでしたが、きっと今はキラキラ光る目でホップママさんを見つめているのでしょうね。
あの現場では受けなかった愛情をホップママさんの愛情でイッパイ包んで上げて下さいね。

夏ママさん試行錯誤です。前に進めていません。同じ所をグルグルと回っているようです。
少し心に余裕を持つ努力をしてみますね。

ボビーママさんいかがお過ごしでしょうか。気になっています。まだ、上手に言葉に出来ません。どうか、お身体と心を大切に・・・。

神戸の件ではホップママさんと同じ様に里親さんになられている方からメールを頂き幸せに家族として暮らしている様子を知らせて頂きました。あの日、そんな事は想像出来ませんでしたが現実となっている今、ボランティアさん、里親さんに感謝の気持ちでイッパイです。
どうか、どうかみんなが温かい家庭に迎えられます様に・・・。


ブログの更新中々で。母の調子が悪く(同居しています)と言っても内蔵は至って元気。足と腰がますます悪くなり一人での外出が無理で以前から病院行きは介護の方に助けて貰っています。家のあちこちで倒れ、特にトイレではこけては立ち上がれずで、そのまま私達が帰宅するまで数時間過ごすという事もありました。思い切って母の部屋にポータブルトイレを先日、置きました。嫌がるんですよね、最初は。ケアマネージャーの方にも言われました。殆んどの方が自分の部屋での排泄を最初は嫌がると。母の場合はトイレまで歩く事が困難なので今では嫌でも使ってくれています。慣れてくると便利みたいで。22時過ぎに帰宅し、うたた寝ばかりしている母を寝かし(不出来な娘で怒鳴っています)やっと座ってユックリできるのが1時間以上たってから、と言う日もここのところ続いていました。もう、そうなれば夕食なんて食べる気にもなりませんね。ブーマも相手にして貰えないので寂しい目で見ていました。この2〜3日、少し落ち着いていますが波があるので・・・。疲れてうたた寝してしまい、目が覚めると午前2時。それからポータブルトイレの掃除でストレス&疲労が頂点!でも私も慣れてきた様で何とか毎日を送っています。
「介護の世界」に片足を入れてしまいました。大変ですね。・・・と愚痴ってみました。
今度は元気なブーマで更新を、と思っています!





コメント
すいませんm(__)m
又 やりました。↑はチョコママでした。
  • チョコママ
  • 2008.06.04 Wednesday 14:47
Jasmineさん、元気ですか?
ご自分の体調も大変なうえ、お母様を介護されている様子。
大変と言ってはいけないんでしょうが、大変ですね。睡眠時間も少ないし、倒れないかと心配ですよ。

仕事をしながら家事をするのは本当に体力のいる事ですよ
ね!でもほんとJasmineさんにはブーマちゃんが居てくれてラッキーです。ワンコやニャンコは癒しになってくれます。
いつでも変わらない笑顔でいてくれる。。有難いですよね。
どうぞ疲れた時は、ブーマちゃんとの時間を楽しんで下さい。
そして身体に気をつけて、たまにはゴロゴロ(出来ないかもしれんけど・・)休んで下さい。
昔、私の主人の母もポータブルトイレめちゃくちゃ嫌がっていたのを思い出しました。

お母様に怒るところをグッと我慢して海に向かって「ばかやろ〜〜」をやってみて下さい。(えっ?海が近くにない?)

それでは頑張って下さい。フレ〜フレ〜



  • 2008.06.04 Wednesday 14:45
Jasmineさんはなんて心優しいんでしょう。ご自分のお身体、ブーマちゃんの健康、そしてお母様の介護。更にどうしても見て見ぬ振りを出来ないワン達の悲劇。うちも近くに母が住んでいて、あちこち痛いと言いながらヨーキーと暮らしています。毎日、夜に、私が覗きに行き、パートの合間にアッシーをやっていましたが、最近、兄夫婦と同居を始めました。それはそれで又新たな問題が出るもんでして…でもね、今、出来る事は自分の為にやってあげようと。後で後悔したくないから。いくらやってもきっと後悔はあるだろうけれど、少しだけでも自分を慰め言い聞かせる事が出来るかなと。身内って素直に感謝するのがお互いに下手だなぁとつくづく思います。そしていつも感じるのが、あぁ、犬がいてくれてよかった!と。ほんと、全員、聞き上手。クチャクチャにされても反対に喜んではしゃいだりして笑ってしまう。私、すごくだらしない生活だなぁと自分でもあきれたりしているけれど、追い詰めない為のバランスなんだと納得しています。Jasmineさん、きっといいことあるよ。信じよう!
  • ボビーママ
  • 2008.05.30 Friday 23:25
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album