ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 生きるということ | main | 久しぶりのドッグラン >>
2007.11.20 Tuesday



寒い夜。ブーマが丸くなって気持ち良さそうに寝ている。



夢をみるのだろうか。みる事ができるのなら、どんな夢をみているのだろう。

神戸市のワン達。

猛暑の中、体中の痒みと戦いながらひと時の睡眠。どんな夢をみていたのだろう。

涼しい場所で痒みを感じる事なく優しく人に抱かれる夢だろうか。

和泉のワン達・・・

抗生物質過剰投薬で死んでいった子、殺処分された子。

みんなその朝、まだ夢の中にいたかも知れない。

命を奪おうとする人間の非道を知らずにどんな夢をみていたのだろう。

いつか広い広い場所、青空の下で走り回る事を夢みただろうか。

そして最終処分所で 「その日」 を待つワン達。

今まで一緒に暮らしてきた家族の夢をみているのだろうか。

待っても迎えに来ない家族の夢を。

命を守る事、助ける事、限りなく困難な気さえする。

知られていないワン達の地獄が無数にあるのだろう。

だから目の前のワン達が生き抜く事に少しでも力になれたら・・・。

山梨で放映された 「小林さんと140頭の犬」 を観せて頂く。

そこには、たくさんの命と夢があった。そして命と夢を懸命に守る人。


寒さが厳しくなります。少しだけ山梨のワン達へ思いを馳せて頂けませんか。
暖かな夢をみれる様に・・・ 「a wish !」 さんの扉を開けてみて頂けませんか?
a wish !
山梨のワン達の事を心から応援され努力されています。どうか宜しくお願い致します。





どんな夢みてるの??




コメント
思い出します。和泉の器を持ってチョウダイをするワンコ、水に溺れてしまったといわれるワンコ・・
大きい子、小さい子。可愛いまなざしを・・
かわいそうに。
間違った発想かも知れませんが、業者から1000万近いワイロを貰ってこの度それがバレてしまったおバカなおばさんに殺されてしまった。
あらゆる物に愛情を持たない人に大きい器は持てないんだよ!
すいません。。怒りがこみ上げて来ます。
広島ドッグパークから動物愛護団体の存在を身近に感じる様になりました。
「待っても迎えに来ない家族の夢」・・なんて悲しいことでしょう。
でもワンコ達は文句も言わず、人間の顔を見れば尻尾を振ってくれる、嬉しさを身体一杯で表現してくれる。
この子達一人ひとりに生きる権利があるんですよね。







 
  • チョコママ
  • 2007.11.22 Thursday 16:06
ジャスミンさんのブログを読んで和泉のワンたちのことを思いだし、また泣いてしまった…。
泣いても戻ってこないですけど、いろいろ騒動になっている
あのTOPのせいかと思うと、悔しくて…。
皆さんが大変なレスキューをされているのに、遠方の為、
手伝いに行くことも出来ず、物資を送るだけの余裕も無く、
本当に自分が情けなくなってきます。
  • さり
  • 2007.11.21 Wednesday 23:50
Jasmineさんお元気でしょうか。
ブーマちゃんの寝姿から、そちらの寒さが
伝わってきます。
山梨も私の想像以上に寒いのでしょうね…。

寒空の下に震えるワンコやニャンコが
みんな幸せになれる日を願います。




Jasmineさん。
おはようございます。
山梨では、おそらく雪が積っているでしょう。
張り詰めた冷たい空気の中、
背中を丸め眠りにつく老犬たちは
どんな夢をみているのでしょうか。
例え1頭でも。。とのみんなの願いも虚しく、
譲渡会に望んだ犬たちは、来た道を戻っていったのですね。
車中での無邪気な笑顔がせつないです。
幸せな夢をみていて欲しい。
心も身体もやさしい愛情を感じながら、
静かに寝息をたてて欲しい。
一体、何の罪があるというのでしょう。。
残された127頭の命たち。
そして、Jasmineさんがおっしゃるように
すべての哀しい命たちが、
夢ではなく本当の幸せを掴めますように願い続けます。
ブーマちゃんのように。
夏のように。

拙いブログのご紹介、本当にありがとうございました。
  • 夏ママ
  • 2007.11.20 Tuesday 06:54
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album