ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 想い | main | 久しぶりの病院 >>
2007.09.25 Tuesday

ボビーママさんへ


ボビーママさんへの思いを一日考えていました。

お知らせ頂いた夜にPCに向かったのですが言葉をキーボードで打っては消しの繰り返し。

どんな言葉を書いてみたところで空回りしてしまいました。

ブーマが病気になった時、あんなに励まして頂いたのだからと考えて、考えて・・・。

結局、私が持ち合わせている言葉ではボビーママさんのポッカリ空いただろう心に

声をかけさせて頂く事は出来そうにありません。

ボビーママさんとめぐり合い、ボビーママさんと過ごした大切な時間、14年。

ボビーくんは大きな大きな宝物を持って旅立ったと思います。


行ってらっしゃい、ボビーくん。

ママから貰った宝物はちょっと重たいだろうけど大切に持って行ってね。

そして最愛のママを見守って上げて下さい。 又、きっと逢えるからね。



コメント
ジャスミンさんのブログなのに、わざわざ私の為に書いて下さり、本当に有り難うございます。さりさん、有り難う。みなさん、有り難う。一年前の広島の事から、携帯しか扱えない私がふと立ち寄ったこのブログで、ジャスミンさんの暖かさに出会って以来、訪問しています。そして今、時の流れの速さを感じる事となり、ここにきてよかったと感謝しております。皆さんなら、私の思いをわかって頷いて下さるというホッとした気持ちを支えに、日常を無事にこなしています。うっかりやぼんやりがまだまだありますが、周囲には、ごめんなさいね。で、心では、ボビーちゃん、がんばるからね!です。ゆったりと歩んでいきます。有り難う。
  • ボビーママ
  • 2007.09.28 Friday 06:53
チョコママさん、本当に有り難う。Jasmineさんやチョコママさんから慰めをいただいて有り難くて涙が溢れます。犬が好きで、世話を始めたら、あまりにも心が通って、この子達は人間の言葉をしゃべらないだけなんだ。その分、体が傷ついた状態でも、心はいつでもピュアなんだとわかり、こちらの心の鏡のような存在です。犬を飼ってから、出会い、深まった友情、会ったことはないけれど判りあえる安心感。応援して下さり、本当に有り難うございます。私自身は泣き虫ですが、ふっとボビーが私の横に甘えてきたと感じる時や、お兄ちゃんを亡くして落ち込んでいる5ワン達がつらそうな時は、やはりお母さんでいてあげなくっちゃ!ね。
  • ボビーママ
  • 2007.09.25 Tuesday 18:54
すいません。名無しになっていました。
  • チョコママ
  • 2007.09.25 Tuesday 12:53
すいません、この場をお借りしてボビーママさんに励ましの言葉を・・・文章から心中お察し申し上げます。
あの。。何と申し上げて良いのかは分かりませんが、ただお辛いですよね。
私も1年前一番最初に我が家に来ました猫のチャッキーを亡くしました。出張で東京に行き、帰りましたらチャッキーは
一人で旅立っておりました。頑張って私たちの帰りを待っててくれたみたいですが、力尽きたようです。ごめんな、チャッキー。
だからボビーママさんの気持ち分かりますよ。
でもほんとjasmineさんの言うように、ボビーちゃんは幸せだったと思います。
どうぞ一日も早く元気を取り戻して下さい。
頑張って下さい。ファイト!!

  • 2007.09.25 Tuesday 12:52
Jasmineさん、有り難うございます。他の子供達と少しずつ乗り越えています。日にち薬って言いますものね。ふっとあの瞬間に戻ったり、突然、仔犬でいたずらしていた頃が鮮明に浮かんだりしています。あの子に隠れてパンやリンゴを食べるクセが身についてしまって、流しの前に立って、大急ぎで口に放り込んで、見つからなかったかな?って後ろを振り返ってしまうんです。あれ、いない!ハッと現実に戻って笑いと涙。こんな繰り返しです。でもあの子のおかげで、多くの友人ができたし、たくましくもなれました。みんなひとりだっていらない命はない、犬は、使命を持って今を生きていると教えてくれたのもあの子です。私は幸せだったし、これからも幸せでいることができます。応援して下さって有り難う。ブーマちゃんの為にも、まずご自分の健康を第一にして下さいね。本当に有り難う。
  • ボビーママ
  • 2007.09.25 Tuesday 06:08
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album