ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 一緒に。。。 | main | 小さなアーク・エンジェルズの大きな戦い 【43】  命 >>
2007.08.01 Wednesday

小さなアーク・エンジェルズの大きな戦い 【42】  命


又、このタイトルを使う事になる。

アーク・エンジェルズの日誌でご存知の方も多いと思うが新たなレスキューに入った様だ。

どんな神経を持ち合わせていたらワン達をあの様な状態になるまで放置できるのかと思う。

が、今はどんな異常な人間かと言う事が問題では無い。今はあの子達の「命」だ。

どうして後から、後からこんな世界が目の前に広がるのだろう。これも氷山の一角なのかも知れない。

いつになったら、この様な惨状が無くなるのだろうと誰もが思う事を、繰り返し何かに問うてみる。



コメント
このような悲惨な状況を何度繰り返せば
法律は改善されるのでしょうか。
こんな酷い事をする人間が普通に生きてる事が許せません。
苦しむワンがいなくなるようにして欲しいです。
  • みゃん
  • 2007.08.03 Friday 12:51
画像を見て、目を覆ってしまいました。涙が溢れました。息が苦しく、思考回路も停止しました…。それほどまでに酷かった。全部で何頭いるのでしょうね。3年間、あの状態を見て、何とも思わないのは私達と同じ人間でしょうか?感情の無い、身勝手な人なのでしょうね。人間は情を無くしたらおしまいです。こんなことも平気でできる…。飼い主は法で罰せられるべきです。ただ、残念なことに今のままの法律では、無理でしょうね。
  • さり
  • 2007.08.02 Thursday 22:36
ジャスミンさん
こんばんわ!!
また、悲しい「繁殖場崩壊現場」ですね。
統括の日誌であの仔達の姿を見たとき、怒りと悲しみでいっぱいになりました。
遠方のため、お手伝いにいけませんが、状況を見守ります。小さな「命」をどうしてこんな無残に扱えるのか、、
ヨーキーの時は息を呑み、広島DPでは同じ人間の仕業に懺悔し、和泉市では怒りと無念を…
決して「目を背けて」はならない、この現実に馴れてはいけない。この現実がなくなるまで、声を上げていかなくてはなりません。
  • ハナ
  • 2007.08.02 Thursday 22:09
見ました。
ひどすぎる・・先日友達ともこの話をしていました。
ボラ要請があれば行くつもりです。
一見犬に見えないほどではないですか!
人間ならば殺人未遂に値するよ。。。
  • チョコママ
  • 2007.08.02 Thursday 12:00
AAさんのHPで確認しました。
絶句です・・・所有者の方はこうなる前に対処できなかったのでしょうか?
ワンコ達が苦しい思いをしてるのに平気で普通の生活をしていられたんでしょうか??
人として、と言うよりも命ある者として、所有者への怒りと疑問で頭がいっぱいです。
いつになったらこのような悲しい事が無くなるのでしょうね。
Jasmineさん、お疲れ様です。
お体には気をつけて下さいね。
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album