ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 小さなアーク・エンジェルズの大きな戦い 【41】  命 | main | ごめんなさい >>
2007.04.28 Saturday

4月28日  命



午前4時前に就寝した。それから約1時間後からワン達が殺され始める。
7時半頃に起きる。出勤の為の用意。ワン達が殺されていた。
9時前の電車に乗る。たくさんのワン達の目の光が消えた。
知らなかった。いつもと同じ様に過ごした朝の時間。知らなかった。
ただ今日に限ってジャケットもTシャツもパンツも全部黒を着て家を出た。
携帯にメールが入る。内容を何度も確認した。もう全てが終った後だった。
代表に電話を入れる。和泉市の現場におられた。現実を思い知らされる。

最後まで何かを信じていた。殺される理由の無いあの子達が殺される事なんて無いと信じていた。

どんな夢を見ながら虹の橋まで駆け上って行ったのだろう。

現場に鑑札の付いた首輪がたくさん入った箱があったそうだ。

その首輪を付けていたワン達はもういない。

もっと生きていたかったね。美味しいご飯食べて、シャンプーしてもらって・・・

どうか、どうか安らかに。忘れないから。あなた達の事。


コメント
無力感でいっぱいです。ゴールデンウイーク、ペットショップは、親子連れが、ニコニコ顔で仔犬を抱かせてもらっています。この仔犬達が生まれた環境を思う時、たまらない気持ちです。そして、先頃、私の力不足で、安易にペットショップで仔犬を購入した友人の事が苦い経験として思い出されます。
  • ボビーママ
  • 2007.05.04 Friday 14:36
本当に悔しいです。何もできなくてごめんなさい。ワンちゃん達に言えるのはそれだけです。泣きたい気持ちでしたが、私には泣く資格はないと言い聞かせ、残った陰性のワン達がどうなるかちゃんと見届けようと思ってます。全部自分達で行うと言った大阪府が最後の1匹まできちんと責任を取ってくれるのか・・・。Jasmineさん、まだまだ終わってはいないですよね?
  • ばあじゅうです
  • 2007.05.01 Tuesday 12:33
お久しぶりです。
私はやっと帰宅し、なんでしょう、とても怖い気持ちでパソコンを開きました。
29日ですが、犬達の夢を見ました。とても気持ちが沈んだのだけ覚えています。
私は、あの子達が虹の橋を渡ったとか、来世のこととか、安らかに眠ってほしいとか言いたくないんです。結局、あの子達はあのまま、あのまま死んだんです。それしかないんです。そして私はたったの一匹も救えなかったんです。その事実だけが残りました。なんて無力なんでしょう。私は。
たった1年で大切な家族を亡くしたとき、彼の死は、いなくなったという意味のそれ以上でもそれ以下でもありませんでした。彼らには生きる権利があります。この地球は誰のものでしょう?人間のものでしょうか?人間以外の命は人間の許しがないと生きていけないのでしょうか?
ジャスミンさん、私はこんな結果が残るとは思っていませんでした。最低です。
  • ヨウタン
  • 2007.05.01 Tuesday 00:00
ごめんなさい、たった今AAのホームページで知りました。なんて事・・・・
今迄戦ってこられた方達、くやしいでしょう・・・悲しいでしょう・・・・
あの子達は、大好きな人々に見守られることもなく、無理やり虹の橋に行かされたのですね。

ジャスミンさん、ネット環境に無い所に3日間おりました。知らずにいた自分が情けないです。私はあの子達に何もしてあげられませんでした。皆さんが手を固く握って行政を阻止した日も、仕事をしなくてはいけませんでした。
皆さんが現場で見守り続けた日々も、そこに行くことはできませんでした。それが遠いからなのか、家族が許さないからなのか、今思えば、言い訳でしかありません。あの子達のいのちに
心からごめんなさい・・・・
そして、がんばってくださった、全ての方達に有難うございました。
  • YOSIE
  • 2007.04.30 Monday 21:58
今知りました…。昨日は起床より20分早い中途半端な時間に目覚ましが鳴り、それが5:05分。その時に決行されていたんですね…。
今でも信じられません。GW前に水面下でやるなんて、大阪府はどこまで腐りきってるのでしょう。気力がありません…。
今まで頑張ってこられた方のお気持ちもお察しします。大変な困難の中、有難うございました。私達はこのことを忘れずに、これからもっと多くの不幸な子を救う為に頑張っていかなければいけないですね。
  • さり
  • 2007.04.29 Sunday 17:40
まさか!!と思いました。本当に不意をつかれた。。と思いました。GW中にお世話される方大変だな〜って思ってましたが。。思った私がバカでした。
あの子たちは沢山の事を教えてくれたし、残してくれました。私たちが凹んでては前に進めない。。あと残ってるあのこたち・・あのこたちを全頭助けないと!!
  • sakura
  • 2007.04.29 Sunday 14:30
ジャスミンさん、私は、「和泉市の仔達も」DPの仔達のように、優しい里親様にもらわれて幸せになると信じて、ここまで来ました。
処分の実行が、正直なかなか「理解」出来ませんでした。「前日」まで嘆願や「大阪府」に要請していたことが「空しく」なります。
現場のチェリーさんのブログで「元気なワンちゃん」を確認した矢先の今日の実行です。
これで、終わりでしょうか?
AA代表・統括・スタッフの皆さん、しなこサンもブログにアップされていました。
「無念の気持ちでいっぱい」そうですね、
多くの人々が悲しみに打ち沈んでいるでしょう。あの「阻止」から2ヶ月目の実行…
150の命に「無力さ」を感じています。
ありがとう、「和泉市の仔達」
大切な、一番大切な「命」を犠牲にして、私達ニンゲンに教えてくれたこと
忘れない、、絶対忘れない。
  • ハナ
  • 2007.04.29 Sunday 01:10
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album