ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 中々、更新出来ず…。 | main | 今日も帰宅後、仕事サボリ >>
2006.11.23 Thursday

小さなアーク・エンジェルズの大きな戦い 【22】

21日火曜日は休みだったが朝からバタバタ。母のベット(特殊寝台)が届く日だったので今まで使っていたベットの解体作業、部屋の掃除と朝から頑張った。寝たきりではないが病院へ行ったりする時は介護の方が迎えに来てくれる。一人で杖だけでは危なっかしくて歩けない。今回も調子の悪い時はベットに横になる事も一仕事なので背中部分が上がるベットをレンタルしようと手続きを取っていた。買うと20万以上!ムリムリ!!お蔭で背中と足部分が上がるベットが届き快適(?)に母は寝る事が出来ている様だ。月々3000円程で借りる事が出来たので一安心。。。


ARK−ANGELSの『ズバリ一言!!』が更新されていた。以前、代表と話しをした時に非難中傷には負けないと言われていた。私も文句あるなら代表の前で面と向かって言えば良いのに、と代表に言った事があった。色々なブログやBBSでこれでもかと言うほどARK−ANGELSの悪口を書き込んでいる。書き込んだ人のうち何人が広島へ行き現地を見て、ボランティアをし代表に事の真実を確認しているんだろう。これだけの大きなレスキュー、誰がやっても非難中傷はあったと思う。内情的にも問題は出てきたと思う。大阪の小さなボランティア団体が500匹のレスキューをしたのだから。

帰宅後『ズバリ一言!!』に目を通してから遅い時間(22時頃)に代表に久し振りに電話をする。申し訳無い事に私が携帯に電話をする時間と代表が食事をされている時間がいつも重なる。それでも快く話しをして下さる。食事中なので時間を気にしながら色々と話しをする。結果、代表は限りなく強気である。ワン達に対して。レスキューに対して。そして『ズバリ一言!!』に書かれている「マザーテレサの言葉」が今の代表だと分かった。

人それぞれ。ARK−ANGELSが、代表が信用出来ない人もいるだろう。仕方が無いと思う。私は、初めて広島の件が起こる前に出会った『小さなアーク・エンジェルズ』の代表と変わらない今の代表を信用する立場を取る。ある意味変わられたかも知れないが。強く。でないと今回のレスキューは無理だっただろう。

大阪事務所閉鎖で無くなる・・・嘘。

確かに事務所にいたワン達はスタッフさんのもとで過ごしている。それもワン達の事を一番に考えて。色々と話しを代表として改めてARK−ANGELSを応援して行こうと思った。ブログは時には助け合う強力な力となるが時には噂の世界を作り上げていく。代表と話した事は全てここに書き込む訳にいかないが私自身の中では整理がついた。

覚えているでしょうか?ARK−ANGELSの「活動記録」の第3陣のとっても状態の悪かったワン。背骨や骨盤は全てズルズルに化膿していた・・・と書かれていたワン。元気ですよぉ〜。「里親募集」の中にシッカリ登場!イングリッシュセターのシナちゃんです。あの悲惨な状態が嘘の様です。これも現地のボランティアさんの愛情でしょうね。元気に走り回っているそうです。
愛情ひとつでワン達もここまでになる。
改めて怒りを感じる。故意に虐待飼育をしていたと認められない・・・よく言えたものだ。


さりさんそうですよね。現在進行形です。興味本意だった人は忘れていくでしょう。非難するより忘れてくれた方が良いですが(笑) 最後の一匹まで見届けたいと思います。勿論、広島のワン達だけではないですが。日本って遅れていますよね。こういう部分。「思いやる」とは人と人の間だけの事では無いと思うのですが。今日ARK−ANGELSのHPを見たら寒さ対策も頑張っておられる様ですね。さりさんは雪国なんですね。寒さの厳しさが、よく分かられるでしょう。ボランディアさんやARK−ANGELSに任せるしか無いですね。そして告発状受理。しっかりワン達生き物に「思いやり」を持って警察には動いて欲しいと切望しています。

さきっこさんお久し振りです!更新が中々、出来なくて。今日は仕事はヤメ。それにしても猫さんの里親会の話し、頭にきますよね!私だったら確実に間違いなく、その場で切れていました。自信あります!そんな団体に保護されている猫さん、可愛そう。そんな団体から救う為にもう一度行ってみられる気には…難しいですよねぇ。

ばあじゅうさんお元気ですか?神戸も寒さを感じる日が多くなりました。そうですね、今回の件で何かを感じたり、気が付いた方が多いと思います。でも、それを継続していく人は少なくなるでしょうね。悲しい事だけど。ばあじゅうさんには、続けて欲しいと思います。それぞれ住んでいる所に必ずボランティア団体があるはずだし最終処分所もあるはずだし。お互い忘れないで持ち続けましょうね。

まろさん始めまして。見て頂いているんですか?勝手な事ばかり書いてます(笑)詳しくなんてないんですよ。たまたま今回、広島の件がある前からARK−ANGELSに時々お邪魔して代表ご夫婦と数回、お会い出来る機会があっただけなんです。まだ、その頃は大阪事務所もユッタリと時間が流れていたのでお邪魔する回数は少なかったのですが、話しはゆっくり出来ました。広島へ行かれてからも覚えて頂いていて電話で話しをして頂けるだけなんです。そうですね、これからのARK−ANGELSどうなって行くのか・・・心配はしていますが代表もご自分の意志を貫き通されると思います。私の想像ですが。ARK−ANGELSにとって大きなレスキューだったので今までとは状況も変わったでしょうね。今のところ個人的には応援していくつもりです。人間社会は難しいです。ワン達が幸せになればそれで良いと思っています。ワン達、優先ですよね!
コメント
jasmineさん、おはようございます。
嬉しいお知らせがあって飛んできました。
ご存知かもしれないのですが、
あの「シナちゃん」トライアル開始です!!
毎朝、毎晩、里親募集中をチェックしていました。
昨夜、シナちゃんに赤いバラを発見!
思わず「よかったね〜」って言っちゃいました。
あの衝撃的な写真のわんちゃんが、
シナちゃんだったなんて、知りませんでした。
大阪の一時預かりさんの元から広島へ戻された。。。
その事で預かりさんやお友だちのやりとりから、
私もシナちゃんがとっても気になっていたんです。
同じ経路を辿った「ハイジちゃん」が、
すぐに里親さんが見つかったので、とっても心配でした。
同じイングリッシュセターのミーナちゃんやナカちゃんに、
赤いバラが飾られているのに。。。
シナちゃんが本当に心配でした。
よかったです。どうしてもjasmineさんにお知らせしたかったので。。
でも、まだまだ暖かい家族を待つ子たちがたくさんいますね。
一日も早く優しい飼い主さんが見つかりますように。

お母さまに寄り添っての日々は、外部の者には計り知れない
ご苦労も多いかと思います。
私の母は60代で亡くなりました。
数年は「母の日」が辛かったです。
もしも、今隣に母がいてくれたなら。。そんな想いをいつも心に
抱いています。
どうぞ、お母さまを大切に、jasmineさんご自身も大切になさって下さいね。
いつもやさしいお言葉ありがとうございます。
そうですよ〜!代表と直に話ができるjasmineさん、お忙しいでしょうが情報の発信お待ちしてます☆
ヨソに見て回るとロクなこと書いてないもんで・・・。

お母さまご病気なんですか。お大事になさってくださいね!(^^)
私事ですが、ウチの母も佐用で入院し、先週お見舞いに行ってきたのですが遠かったなぁ。湯来はもっともっと遠いんやろゥなー 寒いやろゥなーと思ってました。
早くみんなにあったかい家庭がみつかりますように…!祈ってます。
  • bakamama
  • 2006.11.24 Friday 02:30
そうですよ〜!代表と直に話ができるjasmineさん、お忙しいでしょうが情報の発信お待ちしてます☆
ヨソに見て回るとロクなこと書いてないもんで・・・。

お母さまご病気なんですか。お大事になさってくださいね!(^^)
私事ですが、ウチの母も佐用で入院し、先週お見舞いに行ってきたのですが遠かったなぁ。湯来はもっともっと遠いんやろゥなー 寒いやろゥなーと思ってました。
早くみんなにあったかい家庭がみつかりますように…!祈ってます。
  • bakamama
  • 2006.11.24 Friday 02:30
最近いろいろ考えてしまいます。飛び交っている話題について
直接聞いていないので、不安が残ってるんです。
以前の譲渡会とは別にメールしたのですが、返事はいただけませんでした。(まぁ、同じようにメールしてる人が多いでしょうからね)でも最近はまた別の要素が出てきてお悩み中。
直接お話できれば不安も解消できるのだと思うのですが、
正直今の私にはどれが真実で、どれが嘘かよくわかりません。
嘘だとしたら、よくもここまで話が広がったモンだと変な感心も
もってたりして(笑)時間とお金があったら現地で真実を
確かめたいです。それが1番ですよね。
  • さり
  • 2006.11.23 Thursday 23:00
はじめまして。
私は広島在住で、ボチボチではありますが
ボラに参加しております。

最近、ネットではAAに対して
批判するものばかりが目に付いて
少々不安になっていました。
でも今日このブログを見て安心しました。
これからもAAを信じてボラを続けて行こうと思います。

こちらのブログをリンクさせてもらってもいいですか?
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album