ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2008.08.06 Wednesday

暑い夜


ハナさんご無沙汰しています。毎日本当に暑い日が続いていますがお元気でしょうか。私は体力的にチョット参っている日々が続いているのでワンコ達の事も何も出来ない状態が続いています。気になっています。去年の8月、神戸の現場に立っていました。あの時も暑かった〜です。みんな見違える様に元気になりましたね。あの時のパワーが今は残念ながら無い様です。微力ながら些細な物を送ったりする事しか出来ていません。何とか気力、体力を戻したいと思いながら毎日を送っています。ハナさんもどうかお身体を大切にお過ごし下さいね。

ボビーママさんいつもお気遣い頂きありがとうございます。夏バテ状態と元々の体調不良が重なり見事に辛い日々を送っています(笑)でもブーマといる時は楽しく過ごしていますよ。ブーマの写真、本当に綺麗に撮って貰いました。 ボビーママさんにも見て頂きたく・・・。少し画像の大きさを変えてみました。

BOOMA  BOOMA

BOOMA  BOOMA

見て頂けたでしょうか?
元気100倍になりそうなレシピをありがとうございます!ゴーヤに関しては・・・ごめんなさい、無理なんです。でも冷奴は大好きです。蛋白質、頑張って摂りますね。ボビーママさんもこの猛暑、くれぐれもお身体に気を付けてお過ごし下さいね。※ブーマ、モデルデビューは無理です(笑) これが最初で最後でしょうね。

チョコママさん本当にお久しぶりです!それにしても暑い!です。チョコちゃん、元気ですか。ブーマはご覧の様にこの足の長さ。暑い中、お散歩がかなり無理な状態です。朝も早くからもうアスファルトはかなり熱くなっていますね。部屋で大の字になって寝ています。ブーマのカメラ目線、見事でしょ。オヤツをひたすら見つめる目です。途中ヨダレが出てきたので写らないかとヒヤヒヤものでした(汗)
又、お逢いしたいですね。この暑さと戦い抜いてお元気でお過ごし下さい!


2008.06.07 Saturday

小さな命


悔しい 悲しい 悔しい・・・

どんな言葉も空回り。

小さな命、旅立ちました。

最後まで頑張って旅立ちました。

お母さんと逢える瞬間を待ってから旅立ちました。

穏やかなお顔でした。まるで寝ている様で・・・

でもね、戻って欲しかった。

最後まで信じていたお母さんの元に戻って欲しかった。


ボビーママさん、 YOSIEさん、エディ母さま、チョコママさん

私の勝手なお願いに、ありがとうございました。

友人が落ち着いたら皆さんからの温かい言葉を必ず伝えます。

悔しい、悔しいです。


2008.06.04 Wednesday

お願い


小さな命が今”生”に向かって戦っています。

頑張ってお母さんの所へ早く戻りなさい。

お母さんはあなたが戻ってくる事を信じ、現状に耐え難い思いで待っているのですよ。

今朝まで笑顔だったでしょう。

お母さんの所へ戻りなさい。お願いだから。


小さな命が頑張っています。ブーマの時には皆さんから温かい力を頂きました。
今、もう一度、”生”に向かって戦っている小さな命に 「想い」 を頂けるでしょうか。
お母さんの所へ戻りなさいと心の中でつぶやいて頂けたら・・・。
友人の大切なワンの命です。


戻りなさい。お母さんの所へ!


2008.05.30 Friday

ありがとうございます


ハナさんいつもありがとうございます。
本当にあれからもうすぐ1年なんですね。私達にとってはアッと言う間の日々だったでしょうが、レスキューされるまでワン達には長い長い時間でしたね。それでも助けられた子達は幸せですね。まだまだ、気の遠くなる様な時間をジッと我慢している子達がいるのでしょう。それを考えると身動き取れない様な気がします。でも、私達人間が一歩づつでも歩み続けなければと。
難しい世界です。色々な意味で。

ホップママさん はじめまして。
とっても嬉しいコメントを頂き幸せ気分です!私はチョットだけお手伝いさせて頂いただけですが、心から嬉しく思います。家族に迎えて頂き本当にありがとうございました。寂しい目をした子達ばかりでしたが、きっと今はキラキラ光る目でホップママさんを見つめているのでしょうね。
あの現場では受けなかった愛情をホップママさんの愛情でイッパイ包んで上げて下さいね。

夏ママさん試行錯誤です。前に進めていません。同じ所をグルグルと回っているようです。
少し心に余裕を持つ努力をしてみますね。

ボビーママさんいかがお過ごしでしょうか。気になっています。まだ、上手に言葉に出来ません。どうか、お身体と心を大切に・・・。

神戸の件ではホップママさんと同じ様に里親さんになられている方からメールを頂き幸せに家族として暮らしている様子を知らせて頂きました。あの日、そんな事は想像出来ませんでしたが現実となっている今、ボランティアさん、里親さんに感謝の気持ちでイッパイです。
どうか、どうかみんなが温かい家庭に迎えられます様に・・・。


ブログの更新中々で。母の調子が悪く(同居しています)と言っても内蔵は至って元気。足と腰がますます悪くなり一人での外出が無理で以前から病院行きは介護の方に助けて貰っています。家のあちこちで倒れ、特にトイレではこけては立ち上がれずで、そのまま私達が帰宅するまで数時間過ごすという事もありました。思い切って母の部屋にポータブルトイレを先日、置きました。嫌がるんですよね、最初は。ケアマネージャーの方にも言われました。殆んどの方が自分の部屋での排泄を最初は嫌がると。母の場合はトイレまで歩く事が困難なので今では嫌でも使ってくれています。慣れてくると便利みたいで。22時過ぎに帰宅し、うたた寝ばかりしている母を寝かし(不出来な娘で怒鳴っています)やっと座ってユックリできるのが1時間以上たってから、と言う日もここのところ続いていました。もう、そうなれば夕食なんて食べる気にもなりませんね。ブーマも相手にして貰えないので寂しい目で見ていました。この2〜3日、少し落ち着いていますが波があるので・・・。疲れてうたた寝してしまい、目が覚めると午前2時。それからポータブルトイレの掃除でストレス&疲労が頂点!でも私も慣れてきた様で何とか毎日を送っています。
「介護の世界」に片足を入れてしまいました。大変ですね。・・・と愚痴ってみました。
今度は元気なブーマで更新を、と思っています!





2008.01.08 Tuesday

1週間

・・・過ぎてしまいました。
2007年終りの更新も出来ずで。たくさんの「 ありがとう 」を伝えたかったのですが。

昨年は31日まで、今年も2日から仕事です。1月1日だけが休みでしたが主人の実家へ。
あと2日でやっと自分だけの休みが取れます。
何にもせずにボォ〜っと過ごすつもりです。疲れがチョットたまっている様です。

去年は本当に私にとって色々と大変な1年となりました。
でも、新しい年をブーマと共に迎える事が出来たことに感謝しています。


2008年1月1日良いお天気でした♪ブーマもご機嫌でした。


あまりにも更新をサボっていたのでメールを頂いたりしました。気にかけて頂く・・・嬉しい事です。

ボビーママさんいつもありがとうございます。バーニーズちゃんの容態、いかがでしょうか。年明け早々に手術との事。心配しています。ボビーママさんに守られて大丈夫だとは思いますが。ワン達の事は本当に自分の身体の事より心配ですよね。手術はこれからでしょうか。
どうか無事に終わる事を心から祈っています。

YOSIE さん昨年は色々とお気遣い頂き本当にありがとうございました。
年が明ける前にお伝えしなくてはいけないのにごめんなさい。
YOSIE さんのいつも冷静な言葉を心地よく聞かせて頂いています。
力にもなっています。
これからもどうかよろしくお願い致します。

チョコママ さんご無沙汰しています!お元気ですか?早いものですね。大阪の裁判所前で
初めてお逢いしてから・・・。いつも元気をありがとうございます。
チョコちゃん膨らんでいますか〜?元気が一番!いまだにブーマの身体には少し不安が付きまとっていますが信じて溺愛しています。又、お逢いしたいですね。裁判所の前なんかじゃなくて。今年もブーマ共々、宜しくお願い致します。

ハナさんご挨拶が遅くなり申し訳ありません。昨年は本当にお世話になりました。拙いブログにいつも大切な言葉をありがとうございます。昨年は辛い年でした。勿論ブーマの件では生きた心地がしませんでしたが、あの日人間バリケードに行った日、聞こえたワン達の鳴き声をいまだに引きずっている様な気がします。寒かった、本当に寒かった日。これから寒さを感じる様になったら辛い日を嫌でも思い出すのでしょうね。どうか、どうかワン達にとってハナさんがおっしゃる様に悲惨な日が無くなります様に・・・。これからも宜しくお願い致します。

2008年、優しい日々の始まりであります様に・・・。


2007.09.25 Tuesday

ボビーママさんへ


ボビーママさんへの思いを一日考えていました。

お知らせ頂いた夜にPCに向かったのですが言葉をキーボードで打っては消しの繰り返し。

どんな言葉を書いてみたところで空回りしてしまいました。

ブーマが病気になった時、あんなに励まして頂いたのだからと考えて、考えて・・・。

結局、私が持ち合わせている言葉ではボビーママさんのポッカリ空いただろう心に

声をかけさせて頂く事は出来そうにありません。

ボビーママさんとめぐり合い、ボビーママさんと過ごした大切な時間、14年。

ボビーくんは大きな大きな宝物を持って旅立ったと思います。


行ってらっしゃい、ボビーくん。

ママから貰った宝物はちょっと重たいだろうけど大切に持って行ってね。

そして最愛のママを見守って上げて下さい。 又、きっと逢えるからね。



2007.09.21 Friday

想い


さりさんこんばんは。ご無沙汰しています。広島の件から色々とあったので長い年月が過ぎた様にも思いますが、ついこの間の事なんですよね。広島の時はさりさんとも色々とお話しさせて頂いた事を思い出します。いつまで立っても攻撃は収まりませんね。悲しい事です。広島、和泉、そして神戸。大きなレスキューが続きましたが何を言ってもたくさんのワン達が助かりました。和泉のワン達の事を思うと胸が苦しくなりますが・・・。どんなにAAが攻撃されてもAAに対する気持ちは未だに変わらずの私ですが自分でもどうしてかな、と思う時があります。どうしてなんでしょうね。答えはまだ出ない気がしますが一つ言える事は犬が好きだから、でしょうか。答えになっていないかな。さりさん、いつも有難うございます。遠方にお住まいのさりさんがいつも身近に感じて、頂いたコメントに感謝し、とても嬉しく思っています。本当にありがとう…

ハナさんこちらこそ、ご無沙汰しております。いつも気にかけて頂いているのに、お返事も出来ずでごめんなさい。デール・ライブの事は本当に悔しかったです。途中からハナさんがデールの事をご存知だと知り事務所に行ってはハナさんにお見せしようとデールの写真を撮っていた事が昨日の様に思います。お蔭でデールの写真がイッパイ・・・。確か、ハナさんにお見せする積りでいたヘソ天のデールの写真、UP出来ずにそれが最後の1枚となってしまいました。ハナさんの言葉 『広島DPの管理者を問えない「愛護法」は人間のための「愛護法」だったことが分かりました』 胸を刺しました。そうですね、本当にその通りです。私はハナさんの様に根気の要る調べ事が苦手です。いつも頭の下がる思いでハナさんの作業を見せて頂いています。有難うございます。私はどちらかと言うと現場の空気派(?)でしょうか。頭は要りませんからね。身体で感じた事でしか表現が出来ない不器用な人間です。今回、ウチのワンの事や自分の体調が優れないのもあり少々、空気に疲れてしまっているのかも知れません。デール・ライブの旅立ちへの誹謗中傷、空気を知ってしまっているから反論する気にもなれずで。ただ思った以上に堪えました。生きようと懸命だった時のライブの足の温かさ、忘れません。それを見守っていた代表、統括の姿勢も忘れません。

knd_pev77さんこんばんは。こちらまで覗いて頂き有難うございます。knd_pev77さんのご活躍、拝見しております。いつも本当にご苦労様です。私の我がままで、お力に及ばずで本当に申し訳ございません。私もknd_pev77さんの様なパワーがもう少しあればと、いつも思っております。難しい、本当に難しい世界ですね。最近PCに向かう時間が少なくなっていますが、これからもknd_pev77さんの所にお邪魔してパワーを見せて頂きます。読み逃げで申し訳有りません。私も改めて「どうぶつあいご」の真の意味を考えて行きたいと思っています。どうか、ご無理をされずに頑張って下さいね。

Uさん始めまして。コメントを頂き有難うございます。どうも、お返事にサボリ癖がついている様で。デールと長い時間過ごされた様でですね。心痛まれる事と思います。「あなたにデールを汚されたくないです」とご意見を頂きました。きっとAAがお嫌いな方なのでしょうね。人それぞれですから私のブログに反感を持たれても仕方有りません。でもね、デールが事務所に来てからの短い付き合いですが可愛かったですよ。ひょうきんな部分も有って、まん丸な目が可愛かったです。フワフワの毛も気持ちよかった。ただ、それだけなんですよ。Uさんがお知りになっているデールの一部分しか私は知らずに終ったのでしょうが忘れません。ひょうきんで可愛いデールを。

ばぁじゅうさんこんばんは。いつも有難うございます。本当に今回の結果、不起訴は納得いきませんでした。ボランティアさん達が必死で命を守り死から生へと、生きる場所を探し当てたワン達。その死とは今回、不起訴になった人間が与えた世界でしょうに。和泉の件では、ばぁじゅうさんにもお世話になりましたが、どうして日本は動物達の命をこうも軽視するのか。勿論、家族の一員であるワンやネコを処分所に平気で持って行く馬鹿な飼い主が居る事も許される事では有りませんが「動物愛護法」と言うものを作った日本の、こんな結論の出し方にも怒りを覚えます。いつの日か正当な決断をしてくれる日本になってくれるのでしょうか。動物愛護後進国、日本。
まだまだ時間がかかりそうな気がします。

YOSIEさんその節はご心配頂き本当に有難うございました。とても嬉しく感謝しております。私の体調も何とか一時に比べると少しマシになってきている様です。今回の「お咎め無し」に私もYOSIEさんと同じ思いを持った事は確かです。これが広島以外の土地で起こった事なら違う結果が出ていたのでは無いかと今でも思っています。もの言えぬ犬達を良い事に人間が出した結果です。どんなに悲惨な状態だったか現地に行っていない私には本当の意味での地獄は知りませんが、毎日頑張っておられたボランティアさん達が一番良く分かっているはずです。YOSIE さんのおっしゃる通り、正義って何なのでしょうね。普通の心有る人間なら分かるはずだと思っていましたが。犬達をあの地獄に追いやった関係者達、例え今回お咎め無しでも必ず何かが身に降りかかって来ると思っています。

みゃんさんコメントを頂き有難うございます。動物愛護法に違反しなかった広島ドックパークの関係者達。そしてあの現状、虐待を法の下において許してしまう人間達。みゃんさんのおっしゃる様にあの現状が違反していないとしたら何をどうすれば動物愛護法に違反するのでしょうかね。悪い前例を広島は作ってしまったと思います。小規模な悪質繁殖業者には良い反論のネタが出来た様な気がします。結局、ハナさんが言われている様に人間の為の愛護法なのでしょう。いかにしたら愛護法に違反していない事になるのか誰かが教えたのでしょうか、と疑いたくなります。そこには犬達の命の存在は有りませんね。悲しい国です。無念な気持ち ( ワン達が一番、無念でしょうが ) 忘れてはいけませんね。

チョコママさんご無沙汰しています。何とか元気でやっていますよ。私は裁判所や法律なんて詳しくは有りません。でもねチョコママさんの言われるとおり単純な事だと思います。動物を大切に…原点はそれだけですよね。子供の頃、友達を苛めてはいけないと親から誰でも教えられるでしょう。もし苛めたら怒られたでしょう。今回は苛めでは無いですよね。虐待。死をもたらすイジメ。そのイジメをどうして怒らないのか。罰を与えないのか。単純な話しなのに。あれだけの状況に犬達を追い込んだ人間に 「 許す 」 という判断を平気で下す人間の心が分かりません。
そうか、そこには人間の心が無かった、そうですよねチョコママさん。


2007.03.19 Monday

ひとり言



夏ママさんお元気でしょうか?お体の具合いかがでしょう。メールをさせて頂こうかと思うのですが返って負担をかけてしまいそうなので…私も最近、考える事があります。難しすぎる事ですが(私にとって) どうかご無理をなさらずに。

エディ母さまいつもメールを頂き本当に有難うございます。暖かい言葉に勇気付けられていますが私のしている事なんて超微力です。よく思います。働く事無く暮らしていけるなら、もっと微力でも活動出来るのにと。悲しいかな、働かなくては生きていけない現状が邪魔しています。

チョコママさんこんばんは。毎回お返事をサボってしまい申し訳ありません。やはり思われるでしょう?どう考えても。2月からボランティアさん達を締め出した事も納得いきませんよね。本当にワン達を助けたいのなら一人でも多くの人間が必要なはず。締め出した事をそれなりに言い訳していますが筋が通っていません。夜中にコッソリ入ってやろうかと無謀な事を思う私です。人間バリケードに行った時、ある人が、偉そうにロープの前で立っている男の職員に「今している事を自分の子供に説明出来るのか!」と迫っていました。勿論、職員は冷たい目で無視でしたが。恐さを感じる冷たい目でした。ワン達だけが知っているんですね。誰が何をしているか…

ばあじゅうさんいよいよ明日になりました。どんな結果が出るのか。たくさんの人達の意見をどれだけ分かって貰えるのか、大阪府の虐待飼育が理解して貰えるのか。これ以上長引かす事は無いと思いますが。ワン達にとってベストの結果が出る様に祈るばかりです。

ボビーママさんこんばんは。今日はとても寒い日でした。実はウチのワンもペットショップです。全く無知だったので犬と言えばペットショップとしか思い浮かびませんでした。ブリーダーと言う存在は知っていましたが身近なものでは無く何かツテでも無いと駄目だと思っていました。そしてアーク・エンジェルズの存在を知る事で嫌と言う程、現実を知りました。かなりショックでした。代表にも色々と話しを聞き、処分所の存在は知っていましたが身近に感じました。処分所からレスキューされた『命』に触れました。悲しい思い、悔しい思い、感じた事の無い怒り、全てワンとの生活が始まりアーク・エンジェルズを知ってからです。駄犬ですが愛おしい存在のウチのワンです。今の私に導いてくれた事に感謝しています。ボビーママさんに怒られない様に、これから何を考え何をしていけば良いのか真剣に考えていきます。

さりさんこんばんは。こちらも負けずに寒い日が続いています。今朝、家を出た時は雪がチラチラでした。やはり誰でも感じていた事なんですね。普通の人だったらそう思いますよね。どんな方向から見ても変ですから。明日、早く結果が出てワン達を助けて上げたいと言う気持ちと、みんなの必死の思いが通らなかった時の恐いという気持ちが複雑に絡みあっています。信じる事が大切ですよね!!

YOSIEさんこんばんは。このワン達にとって非情な寒さは当分続きそうですね。明日、大阪地方裁判所で審尋の結果がでますがやはり寒い一日になりそうです。ワン達にとって暖かな日差しを身体イッパイに浴びれる日はいつになるのでしょう。暗いジメジメしたあの場所から一日も早く明るい暖かな場所へ、病院へ(2ヶ所とも大阪府が関与しない所)移して上げたいですね。みんなの思いがどうか叶うように祈るばかりです。

ハナさんデールの写真、喜んで頂いて嬉しいです。有難うございます。そうです、明日第2回の尋審ですね。代表の頑張り次第でしょうか。1回目の尋審が終った日に話しをしましたが、やっぱり疲れておられた様です。精神的に。今晩くらいはユックリして下さいと言ったのですが次回の尋審(明日)の為に資料等を作成して提出しなければならないとの事で暫くは無理かなと言われていました。無責任な言い方ですが明日は代表に頑張って貰うしかないですね。嘆願書などを必死で送った人達の為に。ハナさんがおっしゃる様に天が味方してくれることを祈るばかりです。


2007.03.05 Monday

ひとり言



くるままさんずっと気になっていました。くるままさんから頂いた2月20日のコメント。お答えしなければいけない事があったのかと慌てて以前のブログを覗いて見たのですが…3度コメントを頂いています(間違っていたらごめんなさい)結局AAの事でしょうか。以前、信用してはいけないとご忠告を頂いております。もしお尋ねの件がAAの事でしたら答えは「現在の私」です。人、色々な考えがあって当たり前だと思います。一つの物を前から見たり後ろ、斜めから見たり。見る方向によって形は変わります。広島の件以前からAAの存在をブログに書かせて貰っています。色々な面から見てきました。勿論、広島の件ではAAにも非難される事が有ります。でも結果、理屈抜きで「現在の私」でいます。心配して頂きコメントを下さった、くるままさん。こんな風にしかお答え出来ません。気持ちを文字にするのは難しいです。

mariさん本当にお久し振りです。可愛いワンちゃんは元気でしょうか?今日の神戸は暑いと感じる程の一日でした。やはりmariさんの所でも同じでしょうか。こんな悲しい状況が繰り返されますね。AA批判も未だに収まりませんが。そしてウチのワンも人間化が進んでいます(笑)

みゃんさんいつも、こんなブログを覗いて頂いて有難うございます。どうも文章を組み立てるのが苦手な私なので思ったまま書かせて頂いています。今回も広島の時と同じ様に自分の目で見た事、自分の耳で聞いた事を書き込む事によって一つでも命が助かる可能性に繋がるならと思いPCと睨めっこです。これからも更新が遅いブログですがお時間があったら覗いて下さいネ。

sakuraさんはじめまして。コメントを頂き有難うございました。 sakuraさんのブログにもお邪魔しました。ワン達の為に活発な活動をなさっているのですね。本当にご苦労様です。 sakuraさんの様な方が一人でも増えたらどんなに素敵な事でしょう。愛情がなければ sakuraさんの様な活動は出来ません。これからも大変でしょうが頑張って下さいね。応援させて頂きます。

シリウスママさんはじめまして。コメントを頂き有難うございました。シリウスママさんも積極的にワン達の為に動かれているのですね。広島・AA事務所・そして今回の現地、本当にご苦労様です。動かなければといつも思うのですが状況がどうにも難しく…思う様にいきません。又シリウスママさん達の様な方達に助けて貰う事が出てくるかも知れませんが、どうか宜しくお願い致します。ブログにお邪魔してしまいました。可愛いワン達が一杯で羨ましいデス。早く大阪のワン達も狭い世界から出て思いっきり走れる事を切望しています。

sachikoさんはじめまして。コメントを頂き有難うございます。私のヘタな文章で現地のボランティアさん達の様子が伝わりましたか?どうしてもボランティアさん達の事を伝えたくて書かせて頂きました。当日、現地に行った日はさすがに徹夜が堪える歳なので一気に書く事が出来ませんでした。でも、その方がよかったと思います。日を改め少し疲れから開放された時、現地のボランティアさん達の思いがはっきりと私の身体に残っている事を実感しました。sachikoさんのおっしゃる様にこんなにも強い愛情がそれぞれの人にあるのにどうして行政だけに、無いのでしょうね。悲しいと言うより情けなく怒りを感じます。私達に出来る事微力でもしていきましょうね。

YOSIEさん有難うございます。 YOSIEさんも世間に負けず(?)AAを応援なさっていたのですね。最初から見て頂いたとの事。とても嬉しくおもいます。広島の時は大変でした。このブログも相当荒れてしまいました。AAを応援しているという事で非難されました。でも結果、先に書かせて頂いた様に「現在の私」がいます。 YOSIEさんと同じ様に信じてきました。万が一、私が思っているAAと違っていても全然後悔しません。AAにレスキューされたワン達の目を見てきたから。今回の事もAAの売名行為と言う人がいます。売名行為だけの為にあの寒さの中、立てません。現地に着いた時、ワン達の鳴き声が聞こえていました。代表は「悲しい声やなぁ」とひとり言を言っていました。AAの若いスタッフが怒りに満ちた目で職員の前に立っていました。あの目を売名行為と言っている人達は見たのでしょうか。AAは頑張ってくれます。勿論AAだけでは有りません。またたび獣医師団・ボランティアさん達そして現地に行けなくても YOSIEさんの様に電話やメールで助けを求めている人達がワン達の『命』を繋げてくれると信じたいです。

かすみの父さんはじめまして。力強いコメントを頂き有難うございます。お教え頂いた事に驚きました。府職員が言う「公務執行妨害になる」は脅迫になるのですか?当然の様にその言葉を何度も使っていたのですが…実は警察にも私、言われてしまいました(反省) 数名の警官が到着した時、寄りによって私の前から入ろうとしたので入れさせなかったんです。もう頭の中は誰も入れないという事しかなかったので。警察手帳を目の前で見せられて公務執行妨害になると言われてしまいました。警察が薬を持っては入らないだろうと思い道を開けましたが。これから、どうなるのか分かりませんが時間との戦いですね。取りあえず7日、代表には頑張って貰いたいです。

さりさん本当にいつもコメントを頂き有難うございます。お返事も出来ずにごめんなさい。広島の件からそんなに時間が立っていないのに悔しいですね。7日の審尋がとても気になりますね。代表の「頑張る」という言葉に望みを託しています。後は私達の後方支援ですよね。私も時間が取れない為、自分で調べる事が出来ず色々な所へお邪魔してメールが出来るところに送っています。どうか、みんなの思いが愛情が届きます様に。猫ちゃん、気になるでしょうね。暫くは寂しい思いをされるかも…でも猫ちゃんの幸せの為に仕方ないですね。ホストファミリー的存在は絶対に必要だけど別れの事を思うと、もし私に時間が出来てもなれそうに有りません。そのまま里親コースになりそうです。さりさんのお住まいの所も暖かくなってきましたか?ワン達にも早く暖かな春がきます様に。

えみさんはじめまして。コメントを頂き有難うございます。そして情報を頂き有難うございます。私も早速メールさせて頂きました。私も時間的に現地に行く事が中々難しいのでお互い出来る事をして何とか頑張りましょうね!

エディ母さま先日は本当に失礼致しました。帰りの車でさすがに睡魔に勝てず…又、メールさせて頂きますので宜しくお願い致します。

ボビーママさん 本当にいつも暖かいコメントを頂き感謝しています。ロープの前に立った時、これだけの思いをしている人がいるのに大阪府は聞く耳を全くもつ事が有りませんでした。人間として疑いました。またたび獣医師団の方も話し合いの場をもう一度もとう!と何度も訴えていらっしゃったのに完全に無視でした。私には理解出来ない世界です。あの状況を作ったのは人間です。AAを出発する前代表が「人間が助けてやらな」とポツリと言われた事に事務所のワンを撫でていた手が止まりました。本当にその通りです。ボビーママさんのワンちゃん、大丈夫でしょうか?みんなが無事にあの場所から出て来れます様に…

ばぁじゅうさんいつもメール頂いて有難うございます。あの時はばぁじゅうさんのご都合も考えずに無理なお願いをしてしまいました。
ごめんなさいね。遠い所にお住まいのばぁじゅうさんだけど、とても近くに感じました。一日一日が緊張感と共に過ぎていきます。不安です。頑張りましょうね。諦めずに!


又、当分の間仕事に追われ更新が遅れると思います。もう皆さんはご存知でしょうが、動物愛護という言葉を大切になさっているちゅーちゅーでござるさんにリンクを貼らせて頂きました。
時間が無いですね。出来る事を、出来るだけしてみます。

ちゅーちゅーでござるさんの中に【安楽死という言葉について】という箇所がある。処分所のガス室での殺されていくワン達の様子が書かれている。見るのにかなり勇気がいったが、人間として見ておくべきだと思い覚悟して見た。殺されていくワン達、首輪をしていた。人間との生活があったワン達。辛すぎた…人間てこんな事平気でするんだ。大阪府がしようとしている事と重なる。殺し方が違うだけであってワン達にとっては同じ事。どうしようもない悔しく、悲しい思いでいっぱいになる。
誰か助けて!と叫びたい…


2006.12.07 Thursday

更新出来ず…

コメントを頂いているのに更新が出来ない状態です。今晩こそは…と思うのですが帰宅後の仕事を終えると午前3時近くなっている事も多く7時過ぎの起床にはチョット辛い現実。更新まで手が回らずです。今晩こそは…と毎晩思っていますので気長にお付き合い下さい。出勤途中、電車の中から言い訳更新でした。。。
Powered by
30days Album