ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2014.09.24 Wednesday

母の空間

 
認知症

肺癌

今、療養型病院で過ごす母

自分の名前も忘れ

子供達の名前も忘れ・・・

私を娘だと認識するのも難しく

ただ静かに寝たきりの母










なのにブーマの名前だけは言えるし存在が分かる。

ブーマの話しだけには反応する母。

そこには、どんな空間があるのだろう。

せめて以前の様に車椅子に座れる様になったら

ブーマに会わせて上げる事ができるのに・・・。






 
2012.12.04 Tuesday

少しだけクリスマス



玄関を少しだけ、クリスマスにしてみました。











アッと言う間に12月。なんと早いこと・・・。





2012.12.02 Sunday

犬友忘年会


昨夜、犬友達が経営しているお店で、犬友の忘年会が開催されました。総勢18名。
楽しかったデス

話題はやはり犬の事ばかり。飽きる事がありません。
年齢も生活環境も違う犬友ですが、犬好きが共通しているので居心地の良い忘年会でした。


忘年会♪.JPG



今まで、母の在宅介護で中々出にくかった状態でしたが施設に入所してから何の心配も無く、夜も参加出来る様になりました。

それにしても、よくあれだけ犬の事で話しが盛り上がるものだと感心。

みんなワンコが大好き人間です♡





2012.01.04 Wednesday

evolution


2012年、青空が広がる爽やかな朝で迎えました。


母の事、仕事の事、友人の事、家の事、ブーマの事、そして私自身の事。
皆がそうである様に色々な事に囲まれ、助けられながら過ごした2011年。
今年も同じ様に時間は過ぎていくのでしょうが一歩づつ、
前進出来たらいいなと思っています。



BOOMA2012




穏やかな一年であります様に・・・。



ブーマもお陰様で元気に過ごしています。
寒い夜、ブーマを抱いて寝ているとアッタカイです






2011.12.01 Thursday

時の過ごし方

日々、母に手がかかる事が増え精神的、体力的にキツイ状態になっています。
12月から私が仕事で不在の日には夕方4時頃から30分程、ヘルパーさんに
見守りに入って貰う事になり、これで少しだけ気が楽になるのかな、とも思いますが。

月に一度ショートスティで5日〜1週間程母が居ない週があり、この時だではブーマと
思いっきりユ〜ックリした時間を過ごしています。公園に行っても時間を気にする事もなく
遊んだり、リビングでブーマと並んで爆睡したり・・・。 二人共、よく寝ること(笑)










今まで更新時にお返事させて頂いていましたが、更新が中々出来ずで。。。
コメント欄にお返事をさせて頂く事にしました。宜しくお願い致します。


2011.11.02 Wednesday

一瞬の朝




そこに見えるはずの家々がまったく見えない幻想的な朝。
何もかも覆われた白い世界に思わずカメラを向け見入っていた。
部屋の窓からの景色なのにまるで山の頂上に居る様で・・・。





色々な事で身動きとれず息苦しい日々。
朝の冷たい空気を胸イッパイに吸い込むと少し心に隙間が出来た。
短時間で消えてしまった景色だけど私へのプレゼントのよう。ありがと。


2011.09.09 Friday

近況

義母が私達の家から10分程の所にある高齢者専用賃貸住宅への引っ越しを終えました。
義父が亡くなってから15年程、一人暮らしでしたが1年前に自宅で倒れ入院。
一人暮らしは無理との事で退院後、自宅に戻らず主人の弟夫婦の家へ。

その時に私達夫婦は一応、反対しました。一緒に暮らす事、介護は大変だと言う理由で。
義母も施設に入る事に抵抗は有りませんでした。それでも引き取ると言い張りました。
私達も息子夫婦と共に暮らせる事はある意味、幸せなのかもと思い弟夫婦の元へ。

弟の嫁もがさつな私と違って人当たりの良い、のんびりとした感じの女性です。
当初、私達夫婦は〇〇〇さん(嫁)だったら安心やねって言っていました。

半年くらい経った頃でしょうか、義母が泣いて主人に訴えました。弟の家を出たいと。
日々の詳細を義母から聞く度に驚きました。大人しい義母です。
我慢していたんでしょうね。そこには私達が知っている〇〇〇さんはいませんでした。

弟夫婦と暮らす様になって、ある程度元気にはなりました。
介護といっても今のところ特に人の手を借りる必要はありません。
引きこもりがちでしたが明るくなった様に思っていました。
弟の嫁も一緒に暮らす様になって生活が一変し大変だったと思います。

ただね、お義母さんに例え狭い部屋で良い、息が抜ける場所を作って上げて欲しかった。
足が悪いのだから小さなベットで良い、用意してあげて欲しかった。
窓の無い陽射しを感じない暗い部屋で目覚めさせて欲しく無かった。

そんな状態を気にかけながらも中々、良い施設が見つかりませんでした。
8月半ば、仕事が休みだった私は何気にPCで施設を探していたところ
7月に改装され新規入居者を募集していた今回の施設を発見。 
それも、ウチから歩いて10分程の距離! ブーマとよく行く公園の前でした。

翌日、主人が休みだったので二人で見学に行きとっても気に入り、すぐに義母に連絡。
その翌日には義母が弟夫婦と見学に行きました。
話しは驚くほど早く進み、9月4日入居予定という事で夫婦で走り回りました。
ベッド、冷蔵庫、テレビ・・・。お義母さんが住みやすい様に色々考えて。
そして先日、無事に引越しが終わりました。


1年間、窓の無い部屋だったので太陽の光がたくさん入る様に大きな窓のある端部屋を選んで上げました。



これで寝起きにも足に負担がかからないと思います。ベッドに横になると窓には空しかみえません。気持ち良いと喜んでくれました。



携帯画像なのあまりキレイに撮れていませんが。
窓の他にも小さいですがベランダもありとにかく明るい部屋です。
私達夫婦の趣味で全部揃えてしまいましたが、とても喜んでくれました。ホッ。

一日置きくらいでお義母さんの所へ顔を出しています。
いつまでも元気にいてくれる保障はありません。
本当の介護が必要になる事も日もやってくるでしょう。
ウチには症状が進んでいる母もいます。
大変だなぁと思いながらも何とかなると思う様にしました。
お義母さんには新生活に慣れて貰い、誰に何の文句を言われる事なく日々を過ごして欲しいと思っています。




私お気に入りのブランケットをかけたソファ。
と言っても広げるとマットレスになり、何かあった時に泊まれる様にしました。
私が気に入っても仕方ないのですが(笑)

そんなこんなで、バタバタと肉体的にも精神的にも疲れていますが取りあえず元気です。
勿論、ブーマも元気です!



YOSIEさん お返事コメント欄に書かせて頂きました。



2011.06.01 Wednesday

なるほど・・・

台風の日、洗濯物がイッパイ。
部屋に干しても限界があるし(乾燥機付洗濯機では無いので)一日では乾かないだろうな。

お散歩仲間から聞いていたコインランドリーの事を思い出した。
コインランドリーって、学生さんや独身男性の人達が使うものだと思い込んでいた私。
雨が続く日には、家で洗濯をして乾燥だけコインランドリーに行っているとの事。

なるほど、そういう使い方があるのかと感心。
長〜いこと生きてきてコインランドリー初体験。

コインランドリー

どうせ行くならと、たくさん追加して洗濯。
暴風雨の中、近くのコインランドリーに連れて行って貰った。
たくさんの人が居てビックリ。みなさん乾燥機のみ使用。
待ち時間もあって時間はかかってしまったけどお蔭でスッキリ乾燥ニコ
日々、意外と洗濯物が多いのでこれで梅雨も怖くない・・・かな。

車の中から窓越しに撮った写真をUP。意外とキレイだなと、これまた感心。







まささん
みんな大人しくマッタリしているでしょ。ブーマだけですよ、飽きもせずにドタバタとボールを追い掛け回しているのは。普通に歩く散歩は嫌いみたいで歩くと直ぐにダッコ目線を送ってきます。ボール相手にダッシュしているか、家で寝ているかです。 
過ごしやすい季節ですので時間が合えば是非、公園でお逢いしたいですね。
オヤツは必須ですよ。みんなオヤツ目当てですから。
みんなの頭の中には「 公園=オヤツ 」の方程式が埋め込まれています(笑)




2011.04.20 Wednesday

行ってきました・・・

4月12日に奈良県の吉野山行ってきました。「吉野の千本桜」として有名な所です。
職場の若い同僚から一緒に行きませんかと声をかけて貰い日帰りのバス旅行、
生まれて初めての経験です。

早朝から夜までの予定でブーマの事、母の事がありましたので直ぐに返事は出来ませんでしたが
主人に相談すると「行っといで」と当日、有給を取ってくれました。
同僚も多少、母の介護等の事を知っていましたのでたまには息抜きにと誘ってくれたようです。
嬉しかったです。

決ってから震災がありました。正直、こんな時にお花見なんてと思いかなり迷いました。
同僚が全て手続きをしてくれていた後なので断り難く・・・。
徐々にテレビでも被災地以外での過剰までの自粛は考えもの、
普通の生活をして経済を動かせていかなくてはいけないという報道が増えました。
悩んだ末、旅行には無縁の私、思い切って出かけました。






下千本、中千本、上千本、奥千本とあります。今年は例年に比べると少し寒く、
下千本のみが満開でしたがそれでも十分、綺麗な世界が満喫できました。
滞在時間が4時間以上あったのですが広大過ぎて奥千本まではとてもじゃないけど行けません。




肌寒い日でしたが、お天気はとてもよく私を含め5人で満開の桜の下でお弁当を広げて
何十年と経験した事が無い、ユッタリした時間を過ごす事が出来ました。


バスを降りてからずっと登り坂。人の多さに驚きましたが私達が下る頃にはもっと人が増えていました。それでも添乗員さんの話しによると、震災の関係で海外の人が全くと言っていいほど見かける事が無く例年に比べるとかなり人が少なかった様です。時には「ここは日本?」と思うくらい、外国語が飛びかっていたとの事。



私自身の体調も多少、気になりましたが無事に帰って来れました。
日帰り旅行だったけど30年近くは何処にも行ってないかな、
同僚が誘ってくれたお蔭で、主人が有給を取ってくれたお蔭で
思いもかけない時間が過ごせました。ありがとう。







ボビーママさん
ありがとうございます。本当にたくさん、たくさんブーマには助けて貰っています。反対にブーマには何をして上げらているのだとうと・・・。無防備で寝ているブーマの寝顔を見ると、それなりに満足しているのかな、なんて勝手に思っています。

YOSIEさん
ありがとうございます。特に何もして上げられないお誕生日ですが、今年は主人、私と仕事が休みだったのでブーマと一緒にこの日を過ごす事ができました。二人揃ってお散歩に行くと特に喜ぶのでブーマにとっては楽しい一日が過ごせたかなと思っています。それにしても早いですね、もぉ8歳なんですね。


2011.03.29 Tuesday

語れずに・・・



















Powered by
30days Album